想定外の仕事でペースが乱れてしまう・・・

相談事例

ルーチン作業とは別に、突発的な作業や外勤が多く、想定しているリスクの範囲を大幅に超えており、どこまで想定すべきなのか非常に悩んでおります。
想定し過ぎは無駄になるのでよくないというのはわかるのですが、足りない場合や想定範囲を超える様な場合は、もっと悪いと思っています。
どこまで想定したらいいのか・・・という、目安というようなものはあるのでしょうか。あればご教示ください。

現実的なのは「想定外のための時間枠」を常に確保しておく、という当然の方法です。
しかし、ここに問題がある場合が少なくありません。
そもそも、通常の仕事でスケジュールがいっぱいで、余裕枠を設けることが困難、というケースです。

これは「役割分担」に問題・課題があるケースです。

バーベキューパーティーで、調理も配膳もそしてドリンク係も、一人で背負う、というような役割分担の場合、そもそも無理があります。
ここに突発的な仕事が入ってきても、それは、物理的に困難です。これは、想定したところで、うまく行くはずがありません。

つまり「想定」ではなく「役割分担」に問題がないかどうかを確認してみてください。


PAGE TOP