相談事例|リーダー|人心掌握術=リーダーの支持率

相談事例|リーダー

人心掌握術のような、対人関係をうまくする秘訣のようなものを教えていただけると嬉しいです。

「人心掌握術」・・・難しいですね。
私も、よく悩みます。

私の場合は「周りを見渡してみて、上手な人に学ぶ」です。
組織の中には、必ず「人心掌握術」が上手な人がいるものです。
言い換えれば「支持率の高い人」です。

  • なぜ、あの人は、人望があるんだろう?
  • なぜ、あの人の前では、みんな素直になるのだろう?

参考になるかどうか少々不安ですが、私の経験では、支持率の高い人には下記のような共通点があるようで、私も気を使っているところです。

  • 相手が望んていることや、考え方、価値観をよく聞いて、その理解に努めている人
  • 相手にとって、メリットのあることを進んでアクションを起こしている人
  • 日頃からよく話す人、つまり、小まめなコミュニケーションを率先している人
  • 誰しもが認める「実績」を積み重ねている人
  • 陰口、悪口を言わない人
  • 指導して褒める、指導して褒める、を小まめに繰り返せる人

など、いずれも、相手を思って、積極的に関わる行動を起こしている人は(おせっかいにならない程度に)人望があり、良好なコミュニケーションを継続しているようです。
私も、ついつい、忘れがちですが、これらを習慣化することは、大切だと思っています。

いかがでしょうか?


PAGE TOP