座右の銘を持とう!というディスカッションをしました

座右の銘・名言

先日、あるリーダー研修で「座右の銘を持とう」という、いつものカリキュラムから脱線して1時間程度、みんなでディスカッションする時間を設けました。
私にとって「受けるかな~?」と、ちょっとした「賭け」だったのですが、受講生の皆さんからは「良かった!」という感想をたくさんいただき「やってよかったな!」と安心しています。

攻めと守り、2つの座右の銘

私は、座右の銘は2つ必要と思っています。
一つは「攻めの座右の銘」、もう一つは「守りの座右の銘」です。

  • 攻めの座右の銘・・・自分のスイッチを入れてくれるフレーズ
  • 守りの座右の銘・・・凹んだ時に元気を与えてくれるフレーズ

です。

私が、好きなフレーズ

今回、インターネットでランダムに検索してピックアップした名言等を紹介したのですが、意外にも「山本五十六」に興味を持った若者がいたことに少々驚くと同時に、なぜかうれしくなりました。昭和の香がプンプンするフレーズ。

苦しいこともあるだろう。
云い度いこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。
腹の立つこともあるだろう。
泣き度いこともあるだろう。
これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。

私も大好きなフレーズです。

あと、今回、初めて知ったオードリーヘップバーンのフレーズも、心に響きました。


魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと。
愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること。

オードリーは、中学生の時に「ローマの休日」を見て以来、お亡くなりになった今も気になる女優さんです。
言葉までキレイです。

その他にも、たくさん良い言葉・フレーズがありますが、受講生の皆さんも、いろんな感想を送ってくれました。

受講生の感想

自分を奮い立たせる言葉、弱っている自分を支えてくれる言葉、歴史の偉人はその経験からくる自身の言葉を持っています。
あらためて偉人が偉人たる所以を感じました。また自分の役割の認識の重要さを改めて感じた次第です。

座右の銘を決めるという内容ですが、私は『私は私』というココシャネルの本を常に手本としており、そこにあった私の中でも一番心に留まった言葉が、今回の座右の銘集のなかにもありました。「20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績」。(中略)頑張った人ほど年をとって『良い顔』になれると考えています。今回、この言葉を見て、最近忙しく時間が取れずに手にとってなかったココシャネルの本を再度読むことにし、そのような機会を与えていただきましたこと感謝いたします。

マリリンモンローの「笑顔は女の子ができる最高のメイクよ!」という言葉も、オジサンは好きです(笑)。

管理者でも、それぞれ座右の銘から、考え方や感じ方の違いが出ていて、非常に参考になりました。
管理者同志の意見交換の場にもなり、実務に活用していけるように、今後、ディスカッションの機会が増えていけばいいと思いました。

各スタッフ、お互いをよく知らないこともあって、今回の座右の銘のディスカッションは、私にとってとても有意義な時間でした。今後も同じようなレクリエーションのような内容があれば、うれしいです。

同じ会社でも、部署が違うと、お互いのことをあまりよく知らないものです。
他部署の人たちと座右の銘についてディスカッションできたこと、言葉より、仲間との親交が深まった、という想定外の効果もあったようですね。
今後、さらにディスカッションの時間を増やしていきましょう。

自分を奮い立たせる言葉、弱っている自分を支えてくれる言葉、歴史の偉人はその経験からくる自身の言葉を持っています。
あらためて偉人が偉人たる所以を感じました。また自分の役割の認識の重要さを改めて感じた次第です。

座右の銘を発信する側にならないとね!

中学のころにお世話になった先生に「辛い時こそ歌ってごらん、笑ってごらん」という言葉をもらい、
今までそれを秘めて生活してきました。厳しいときこそ笑顔が重要だとそのころからずっと思ってきました。
また、最近では、ラジオで「向き不向きより前向きに!」という言葉を聞いて、「自分には向いていない」と言っているスタッフに伝えています。
意外とこの言葉には魔法的な部分があるようで、自分自身にもこの言葉は響いています。

頂きました!最近、私も使わしてもらってます(笑)

座右の銘で「攻め」と「守り」の2つの意識は今までしたことがありませんでした。
歴史上の人物や漫画など様々な名言から自分のスイッチにもっとも響くフレーズを考えたいと思いました。

今までネットや書籍で”良いな”と思った言葉等はあったが座右の銘とする考えまでいたらなかった。
今後は”良いな”と思った際に自分の中に落としこめるよう考えたいと思う。

ご両人、是非、ピッタリ心にハマる言葉を探してくださいね!

座右の銘について、私は、後悔したくないという意味も込めて「人生一度きり」にしようと思います!

まさに!

「あなたがなんとなく過ごした今日は昨日誰かがあれほど生きたいと願った明日」という言葉もありましたね。

あと、こんな感想ももらいました。

ここだけの話しですが実は中学時代からずっと「*****」を座右の銘として生きております。
こっ恥ずかしいので、内緒でお願いします。
次回の懇親会でこういった部分熱くお話ししたいです。笑

次回の懇親会、メチャクチャ楽しみにしてます(笑)。

以上、老若男女問わず、心に作用する「言葉」って必ずあるものです。
次回以降「今月見つけた、ちょっとイイ言葉」をお土産で持って行こうかな、と考えています。


PAGE TOP