管理力の精度アップ!

感想文:リーダー研修

マーカスのリーダースキル研修の受講生からの感想文です。

今回は「管理力」に関する研修でしたが「リスク想定」については、日ごろから悩んでいる部分でもありましたので、とても共感できました。
私は、慎重に進めていくタイプなため、「リスク想定」や「事前準備」については、常に意識するように心がけています。
その甲斐もあってか、想定外の事態に遭遇することは非常に稀なのですが、一方で、慎重になりすぎるあまり、業務の進捗スピードが遅くなることがままあります。
「想定して備えていたものの、何も起きなかった。」というのは良いことではあると思うのですが、そこまで準備する必要があったのか? と疑問に感じることもあります。「リスク想定」や「事前準備」というものは、コストとの兼ね合いも意識する必要があるかと思いますので、そのあたりの適度なバランスの取り方についても、身につけていかなければならないと感じました。

管理力=リスク想定×事前準備・事前対処、という方程式ですが、このバランスの取り方は、経験がモノをいう部分ですよね。
経験値が浅いと、リスク想定、事前対処のいずれも精度があまり高くありません。
しかし、この管理力が習慣化されると、常にリスク想定・事前対処が意識にあるため、経験とともに、その精度が高くなっていきます。
つまり、バランス感覚が高くなっていくのです。
引き続き、想定と準備を繰り返してください。
必ず「精度の高い管理スキル」が身につきます。
その調子で頑張ってください!


PAGE TOP