コミュニケーションエラーとリーダーシップ

感想文:リーダー研修

コミュニケーションエラーが発生した際に、これまでは再発防止策を練ることの方が少なかった事が事実ですが、改めて再発防止策を講じる事こそがリーダーが取るべき行動だと思い知りました。

そうですね。
繰り返しになりますが、最もダメな場面は・・・

「ったく・・・以後、気を付けろよ!」
「は、はい、以後、気を付けます!」

っていう会話です。

ミスを犯した本人が、原因と再発防止策を正しく理解し、認識している、という場合は、このやり取りで十分ですが、これがただの根性論で終わっているなら考え直さなければなりません。もし、そうであれば、ミスを犯した部下に対して、感情的に解決しようとしているだけで、リーダースキルは低い、と言わざるを得ません。

リーダーの役割は二つ

チームマネジメント人材育成

このいずれにも該当するテーマです。

ミッションを期限通りに達成するためには、無用なミスは防がないといけません。
また、同時に、ミスを犯した部下のスキル改善、スキルアップの機会を無駄にしてはいけません。

改めて「リーダーの役割」と合わせて復習しておいてくださいね!


PAGE TOP